アスリートフード無料サポート制度

「アスリートフード無料サポート制度」は、アスリートにとって大切な「食と栄養」を通じ、『食環境の整備・強化』を行い、『パフォーマンスの向上と結果』に結びつけるためのサポートを国内ベスト8入りを目指すチームの皆さまへ無料で提供します。
日々のトレーニングと食事(摂取する栄養)の相関性をより高めることで、高いパフォーマンスを発揮できる身体づくりを応援致します。

参加条件

  • 遂行されるスポーツ種目において、今期・来期シーズンにて日本国内ベスト8以上の記録を目指しているクラブチーム
  • サポート提供期間中に発生する各選手の「フィジカルデータ」及び「パフォーマンスデータ」の分析・集計結果について提供頂けること
    (サポート提供をさせて頂いているクラブチームでの食事改善活動は、一般社団法人日本アスリートフード協会及び株式会社アスリートフードマイスターが運営する公式情報サイト各種でご紹介させて頂きます。)

ご提供期間

3カ月
(期間終了後継続的サポートを希望される場合は、サポート内容別に有料となります。)

アスリートフード無料サポート制度の内容

項目 対象 内容
1 「アスリートフードセミナー1回(90分)」 チーム全体 「いつ・何を・どのように」食べればよいのか、状況に合わせた食べ合わせ等のケーススタディも含め学習(特殊環境:リハビリ・試合食前 等 含む)
「スポーツ栄養学セミナー実施1回(60分)」 チーム全体 保護者、選手と関係者(コーチ・トレーナー・マネージャー等含む)を対象としたスポーツ栄養学(3/5大栄養素)の基礎を中心としたセミナー
2 「特定献立プランニング」 チーム全体 試合・イベント等、特定日のスケジュール・内容に合わせた献立の提供
3 「フードカルテ」希望者5名分のご提供 強化選手
最大5名
選手・指導者よりヒアリングを行い、目的(タイミング・トレーニング・  ボディコンディション等)に沿ったフードプランニングのご提供
4 フードコーチング
(選手個別の食事アセスメント)
強化選手
最大5名
通常食~捕食に至るまで、現在置かれている環境に適した食事指導アドバイスを行う。食材別の栄養素の吸収率を上げるポイントや注意点など。※面談あり
『計4週間・・・「完全指導2週間」ののち、「自立フードプランニングに向けたアドバイス指導2週間」』
5 「献立プランニング」 強化選手
最大5名
スケジュール(年間・半年・3ヶ月・1ヶ月)に基づき、タイミングを考慮した献立表の作成。遠征や合宿等での環境変化に対応すべく、適切なフードチョイス方法 等
6 「特定フードレシピ」
※ケガのリハビリ試合直前のコンディション調整等
強化選手 特定イベント・特定日のスケジュール・内容に合わせたレシピの提供
7 「バイタルチェック結果の分析」 強化選手 ご提示いただいたバイタルチェック(血液・体組成)に応じ、献立メニュー評価
8 「衛生管理指導」 強化選手 適切な調理方法や保存方法、食中毒のリスクを回避する衛生管理情報の提供

お問い合わせ

一般社団法人 アスリートフード協会
〒104-0045 東京都中央区築地3-11-6築地スクエアビル7F